製造用工程 腐葉土(古賀市工場)

腐葉土とは広葉樹の落ち葉を切り返し完熟させ、微量要素を含み、微生物を豊富に含んでる落葉堆肥です。
通気性・保水性に非常に優れ、微生物を豊富に含んでるので土質を良くします。
肥料分は含んでいませんが土壌改良効果が非常に大きく、土と混ぜることで土をふかふかにして、保肥力も高め肥えた土になります。
赤玉土とブレンドする事により、コンテナ用の土の基本になります。

1.原料となる落葉樹の葉
2.原料に水をかけ、6~12ヵ月腐らせます。
3.定期的にショベルで攪拌します。
4.原料を細かい物と粗い物に篩い分け、粗い物は再度腐らせます。
5.選別した原料を袋詰めラインに流します。
6.袋詰めして倉庫に製品を保管します。